山と節約

アクセスカウンタ

zoom RSS ポイントに惑わされない!

<<   作成日時 : 2007/09/10 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



私の利用するスーパー、サミットストアは、ポイントカードというものがあって、お買い物100円ごとに1ポイント(通常)がつく。またレジ袋を辞退すれば、エコポイントということで、一回の買い物につき2ポイントもらえる。

ポイントは1ポイント1円として買い物に使うこともできるし、1万ポイントまで貯めれば、その時点で1万円札と交換してくれる。

サミットの場合、店舗ごとに週1,2度ポイント5倍セールというのが曜日で決まっていて、近隣のポイント5倍デーのお店をを各曜日ごとに覚えておいて、曜日によって利用する店舗をずっと使い分けていた。

しかし、あるとき、雨が降って、とても5倍の店まで行く気がせず、近くの通常ポイントの店を夜訪れてみて気がついた。

「肉や魚などの生鮮食料品は、5倍の店より売れ残りが多いので、値引きが大きく、ポイントで余計もらうよりも、その割引額の方が遙かに大きい」のである。

とりわけ特売品の売れ残りなどは、半額になると、シャケ一切れ38円とか、豚バラ100g78円とか、鶏胸肉など100g19円と冗談みたいな値段になってしまうことがある。こんな値段はポイント5倍の日には絶対お目にかかれない。

もちろん、「使い切り」のオキテがあるので、使い切れないような量はこの場合でも絶対に買わない。しかし、シャケなど一度は二切れで52円ということもあって、これで2食分のおかずが100円以下で収まってしまったりと夢のような話にありつけたこともあった。

我々は、普段の5倍もポイントをもらえるのだと思うと、あれもこれもとついつい買いすぎてしまったりする。しかし、そこはやはり罠なのだ。裏をかいて他の店舗が5倍の日に通常ポイントの店に遅めに行くと思わぬ掘り出し物に巡り会えたりするのだ。

むろん、いつもいつも売れ残りが残っているとは限らない。あまり遅く行くとその売れ残りを狙っている人が、すでに買ってしまった後で売れ残りがないこともあるし、店側も、その日の天候やいろいろな情報から仕入れ量を調節しているのだ。スーパもアホじゃないから、なるべく売れ残りがないように様々な方策を施している。

ここらへんは、長年の経験から勘を働かせて、天候などから判断してどの時刻に行けばいいかなど、こちら側もいろいろ工夫しないといけない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポイントに惑わされない! 山と節約/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる